おくすりで困っていませんか?

despair「おくすりが多すぎて、もう1人じゃ管理ができないよ」

「医師に薬の事が相談しにくくて、正直困ってる…」

「実は、昔もらったくすりがたくさん余ってて…」

「老老介護で、夫婦2人分のくすりの管理がもう限界…」

 

 

こんなお悩みありませんか?

いずれも薬局でよくあるお問い合わせです。

 

はじめまして!
代官町調剤薬局の小野真稔(おのまさとし)です。

おのてぃ
皆さんからは「おのてぃ」と呼ばれて、親しくさせてもらっています♪

当店では、

薬剤師による在宅訪問サービスを実施しております。

 

意外と多い、お薬の悩み

「薬局ではひと目があって聞けなかった…」

「医師は忙しそうだし、なかなか聞きにくい…」

 

お薬の管理だけじゃなく、副作用や安全性、

ちょっとした疑問まで・・・

あげたら意外と多いものです。

そんなお薬に関わる悩みは、全て当店の薬剤師にご相談ください。

 

我々薬剤師は、普段薬局に常駐しておりますが、

訪問指示があれば、ご自宅へ直接伺い、

あなたの目の前でお薬の悩みや疑問にお応え致します!

 

〒036-8001
青森県弘前市代官町106

TEL: 0172-38-2011
FAX: 0172-38-2012
緊急連絡先:080-1716-8437

 

1、薬剤師が直接ご自宅にお薬をお届けします。

TOP

処方医の発行する処方箋の指示に基づいて調剤し、
その後、薬剤師が直接ご自宅にお薬をお持ちします。

 

訪問する理由は、様々ですが、誤解なく大きく分けてると3つです。

  1. 末期がん等の疼痛緩和ケア
  2. 認知症等の疾患より薬の自己管理が困難
  3. それ以外のケース

 

緩和ケアのケースでは、疼痛管理が中心的になり、

認知症などのケースでは、

誤飲、過量投与、飲み忘れ等の課題をどう解決していくか

を決めていきます。

 

また、それ以外のケースでは、

例えば、身体的な障害により服薬等が難しい場合は

我々薬剤師が服薬について

オーダーメードに工夫を施し服薬のサポートしたりします。

 

2、服薬状況、保管状況をチェック

tablets

上記の3つのいずれの場合でも、訪問したら

患者様と直接対話し、薬剤の説明を致します。

そして、

お薬の服薬状況や効果の具合、

アレルギーや副作用がでていないかなどをチェックします。

 

お薬の整理整頓、残薬整理致します!

たくさん余っていたり、

いつのお薬なのかわからなくなっているのであれば、

当店薬剤師が責任をもって整理整頓致します。

 

自分でやると意外とたいへん。

ですが薬剤師であればスムーズです!

 

日頃から日々くすりを扱っている薬剤師は

おくすりをみただけで、「なんの薬剤で、どう使うのか?」を連想できます。

 

これは、他の医療従事者ではなかなかできないことです。

 

事実、あの東日本大震災において、

カルテを始めとする患者情報が全てなくなった状態においても

患者の記憶やお薬手帳から、

薬剤師は、この能力を発揮し処方の支援を致しました。

 

お薬の整理整頓のご要望は、ぜひ一度ご連絡ください。

おのてぃ
当店では、分包するだけでなく、
文字の大きさマジックの色まで
オーダーメードに対応いたします。

 

〒036-8001
青森県弘前市代官町106

TEL: 0172-38-2011
FAX: 0172-38-2012
緊急連絡先:080-1716-8437

 

3、生活状況をチェック

checklist

お薬だけみていても、患者様の状態はわかりません。

ですから、じっくりとどういった生活をしているのかも伺います。

 

え?薬剤師なのに
そこまでするの?

 

ともたまに聞かれますが

それには以下の理由があります。

 

  • 食事の状況:栄養状況と薬剤へ影響します。
  • 排便の状況:薬剤の効きと副作用を考慮します。
  • 睡眠の状況:薬剤の効きと副作用の可能性を考えます。
  • 会話の様子:認知機能を評価します。

 

4、在宅訪問後は、医師・ケアマネに報告。

telephone

ヒアリングした内容は、要点をまとめて

患者様の次回の診察に反映されるよう医師へ報告します。

また、よりよい介護サービスが受けられるように

ケアマネ(ケアマネージャー)に情報提供しています。

 

 

おのてぃ
もしも、「飲みにくい」といった状況があれば処方医へ剤形の変更を提案したり、お薬の飲み方を工夫して、飲みやすいように致します。

 

 

在宅訪問サービスを利用するには

old-couple

a、ご利用の対象となる方

薬剤師の在宅訪問サービスを利用になれる方は、以下の4つに該当している必要があります。

  • 通院、来局が困難な方
    • (1人での歩行が難しい。認知機能低下で介助あり等)
  • 自宅でのお薬管理や使用に不安がある
  • 処方医が薬剤師訪問が必要だと認め、訪問指示がある。
  • その訪問指示に患者様(ご家族)が同意していること

 

※薬剤師と患者さまとの間だけでは、
勝手にはできないので、お間違いのないようにお願いします。

 

b、ご利用料金

薬剤師の訪問サービスの料金は、患者様の環境によりお値段が変動します。

詳細について知りたい場合は、お気軽にご連絡ください。

TOP

〒036-8001
青森県弘前市代官町106

TEL: 0172-38-2011
FAX: 0172-38-2012
緊急連絡先:080-1716-8437

 

薬剤師の訪問サービスのお値段

単一建物診療患者の人数医療保険介護保険
1人650円509円
2~9人320円377円
10人以上290円345円

自己負担割合が1割の場合の1回の薬剤師の訪問にかかる費用。月4回まで。
算定点数の正式名称は次の通り。
医療保険:剤約患者訪問薬剤管理指導料。
介護保険:(介護予防)居宅療養管理指導料。

 

介護保険を用いてサービスを受けている方は、

医療保険ではなく、介護保険の料金がかかる費用となります。

個人宅や介護施設などの同じ建物に住んでいる人数のうち、
訪問診療サービスを利用した人数のこと。

基本は、同じ建物内に同様のサービスを受ける人がいれば、安くなる仕組みです。

しかし、同居する同一世帯の利用者が2人以上いる場合で、

  • 利用者が同じ建物の戸数の10%以下の場合
  • 20戸未満で利用者が2人以下の場合

には、患者さまごとに650円かかります(自己負担1割の場合)

臨時(緊急)の訪問の場合

臨時(緊急)の訪問料金医療保険
計画的な訪問に係る疾患の急変に伴う場合※500円
それ以外の場合200円

自己負担割合が1割の場合の1回の薬剤師の訪問にかかる費用。月4回まで。

この臨時の場合は、介護保険利用者であっても医療保険での請求となります。

 

麻薬の使用、6才未満の乳幼児の場合

以下の料金が追加されます。

項目料金
麻薬加算100円
乳幼児加算100円

自己負担割合が1割の場合の1回の薬剤師の訪問にかかる費用です。

 

c,サービスをご利用開始するには

TOP

〒036-8001
青森県弘前市代官町106

TEL: 0172-38-2011
FAX: 0172-38-2012
緊急連絡先:080-1716-8437

 

まずは薬局まで、お気軽にご相談ください。

患者様の個々の状況に合わせて、

サービスの具体的な内容や

サービス開始が可能かどうかも含めて、対応致します。

もちろん、主治医や担当のケアマネージャーに

ご相談していただき、ご連絡をいただいてもOKです。

 

薬局までのアクセス

交通機関でご来店の場合は、情報をのせておりますので、クリックして確認してください。

よくある質問

どうやったらサービスを利用できますか?
まずは、薬局までお気軽にご相談ください。もちろん、主治医や担当のケアマネージャーさんにご相談いただいても大丈夫です。

 

すでに別の薬局を利用しています。その場合でも利用は可能ですか?
ご利用になる薬局は、患者様(ご家族)の自由に決めることができますので、ご安心ください。

 

すでに医師の訪問を受けています。そこに薬剤師も同行するのでしょうか?
ケースバイケースです。医師が訪問後に処方した処方箋に基づき、調剤を行ない、その後、薬剤師が訪問するのが一般的な流れではありますが、必要に応じて、同行するケースもございます。

 

緊急時も対応してくれますか?
サービス利用開始時に、緊急連絡先をお伝えしておりますので、ご安心ください。

 

利用料金を介護保険に請求するとなると、介護保険を利用できる割合が減ってしまいませんか?
薬剤師の訪問サービスは、通常の介護保険サービスの利用限度額(区分支給限度基準額)の範囲外で提供されます。ですので、サービス利用限度額に影響を与えることはありません。

 

薬剤師の訪問サ-ビス利用時の時間帯に、ご家族も必ず同席しなければなりませんか?
サービスを受ける患者様ご本人にお会いできれば、無理に同席を求めることはありません。本人とお話を伺うことができない場合や緊急時等、確認したい事がある場合で、電話等の通信手段では不足するような場合では、同席をお願いする場合もございます。

 

料金は、お薬代も含めた価格ですか?
いいえ。掲載している料金は、あくまでも訪問サービスの料金です。お薬の代金は別途医療保険に基づいて発生致します。

 

医療用麻薬への対応は可能ですか?
当店は麻薬の届出をしております。対応可能です。

 

薬剤師訪問サービスを利用する方はご連絡をください。

TOP

〒036-8001 青森県弘前市代官町106
TEL: 0172-38-2011 / FAX: 0172-38-2012
緊急連絡先:080-1716-8437